ちかまる|昭和歌謡の講釈漫談|その他落語、講談など、

 

 

・ちかまるが家元である日本で唯一無二の演芸「講釈漫談」とは?

 

   ● 講談のように釈台と張扇を使います。

   ● 漫談のように立ち姿で行ないます。

   ● 時には浪曲のように袖に曲師(ギタリスト)を置きます。

 

・演目は、『ああ、愛しの昭和歌謡』 となり、昭和歌謡の名曲や巨星たちを題材に、すべて自作しております。

   ● 「古賀政男物語」

   ● 「美空ひばり物語」

   ● 「船村徹物語」 などです。

 

・その他、爆笑ネタのギター漫談(相方・マー君)では、色物としてお楽しみいただけます。

 

ステージは下記の形態となります。

 

※ステージは、最小で3mx5m程度の広さがあればOKです。

 

※用意して頂くものは、客席以外は特にございません。

 

※電源(コンセント100V)をお借りします。(ステージ周辺に必要な演目あり・延長コード可)

 

※屋外での口演は行いません。

 

※お客様の人数としては,30人位が丁度いい雰囲気になります。

 

 

●ご依頼のメールには、(メールアドレス nomura@wagei.net

         ・団体名およびご担当者様(ふりがな)

         ・ご担当者様

         ・ご住所

         ・連絡先電話番号

         ・ご依頼内容

を記入して下さい。回答にお時間がかかる場合がございますので、お急ぎの方はお電話にてお問合せ下さい。

         電話 090-3591-8862

                         ※電話に出られない場合は、折り返しお電話いたしますので、必ずメッセージを入れてください。

 

 

●口演内容   

>昭和歌謡の講釈漫談 (ああ、愛しの昭和歌謡 約45分程度を1ステージ)

    (例)

       前編 昭和歌謡 ギター漫談 15分

       後編 昭和歌謡 名曲、巨星などの物語 30分(最後に生歌1,2曲が入る場合アリ)

      

    その他、落語・講談も承ります。

▼エリア   栃木県那須町・那須塩原市を主に無料出張いたします。

         ※その他の地域は足代くれれば行っちゃうかも?

 

>ちかまるのプロフィール!

現住所&

連絡先:

木県那須郡那須町

電話090-3591-8862

mail : nomura@wagei.net

プロフィール:

1956年、茨城県筑波郡筑波町生まれ。(現:つくば市)

1978年、駒澤大学経済学部経済学科卒業。
大学時代は落語くらぶに所属。

 

(同くらぶは多くの落語家・講釈師など多数輩出)
・コント作家を目指すが、周囲の反対・茨城訛り等の理由から断念。卒業後は地方公務員→海外駐在員→添乗員→設備会社社長などに従事しながら、落語・講談・漫談などで、幅広い演目で活動を続ける。

 

1995年、株式会社アメニティサービスを設立(空調設備業)。

2009年、会社を株式譲渡、長竹設備株式会社の相談役会長に就任(非常勤・現在に至る)。

2011年、東京から栃木県那須町に移住。「猫の楽園・ニャンダーラ」の店舗運営。

2019年、店舗を廃業し、演芸活動に専念。本格的にボランティア講釈漫談家としてシニアデビュー。

 

所属:

・駒澤大学落語くらぶOB会

・那須町・那須塩原市ボランティアサークル「笑美」「お話し三度笠」

 

 

 

Copyright©2018-2022, Chikamaru All Rights Reserved.